国から最大5%の還元補助(※1)
キャッシュレス決済の導入なら“今”

\還元対象か診断/

最大3問!今すぐチェック

2019年10月から始まる消費増税。電子マネーやクレジットカードで支払った消費者に対し、国が最大5%(※1)の還元を補助します。

「お得にお買い物したい」消費者の期待に応えるなら、事業者向け補助(※2)がでる今がキャッシュレス決済システムの導入チャンスです!

\還元対象か診断/

最大3問!今すぐチェック

※1:対象店舗の区分による。中小小売、飲食、宿泊などは5%
※2:端末導入費の補助など

資料や情報を受け取る

あなたのお店も対象です!!

スーパーマーケットも

生協も農協も

街のパン屋も
ケーキ屋も

美容室も
ネイルサロンも整体も

カフェも
レストランも

お惣菜店も
専門店も

花屋も本屋も
文房具店も

旅館も
ビジネスホテルも

キャッシュレス決済の種類

クレジットカードや電子マネー、QRコードなどキャッシュレス決済の種類はさまざまです。

どれが良いか迷ったら、アララにご相談ください。

交通系電子マネーやプリペイドカードなどの決済に対応したマルチ端末をはじめ、あなたのお店にあったキャッシュレス決済手段をご紹介します。

お問い合わせ

消費者還元の仕組み

クレジットカード・一般電子マネーの場合

消費者は、加盟店ならどこでも使うことができます。
あなたのお店で付与したポイント等が、あなたのお店で利用されるとは限りません。

クレジットカード、一般電子マネーの場合

ハウス電子マネー(お店専用の電子マネー)の場合

あなたのお店のみで利用できます。
あなたのお店のカードにポイント等が還元されるので、再来店を促せます。
クレジットカードに比べ手数料も低いです。

ハウス電子マネーの場合

その他の決済手段については、一般社団法人キャッシュレス推進協議会のサイトをご覧ください。

お問い合わせ